山形のおいしいがきっと見つかる
山形の名産品




┃山形で昔から食べられてきた「しそ巻き」

山形で昔から食べられてきた「しそ巻き」をご存知ですか?
味噌や砂糖、みりん、ごま、くるみを混ぜたあんを棒状にまとめて青しそ(大葉)の葉で包み、 油で揚げ、楊枝に刺したものです。

揚げたしその葉はしゃりしゃりとした歯触りで香りがよく、中身の味噌がほんのり香ばしく、ついつい後を引くおいしさです。
山形では昔から、ごはんのおかずやおやつ、おつまみとして親しまれてきました。 山形県北部にある新庄の名物としても知られています。






┃ほんのり甘くてもちもちの味噌餡入り

今回ご紹介する斎とうやの「しそ巻」は、中身の秘伝特製味噌がほんのり甘く、しょっぱさ控えめ。
もち米の粉を混ぜ込んでいるから、お餅のようにもっちもちの食感で、とても食べやすく、 お子様からお年寄りまでどなたにも喜ばれる味です。

昔ながらの製法でひとつひとつ手作業で丁寧に作られており、もちろん保存料や着色料は使っていません。
また、しその葉は、ミスト農法で栽培されているものを使っています。 ミスト農法で栽培されたしその葉は、普通に栽培されたもに比べて、えぐみが少なく、色や香りがよいのが特徴です。

ひとくち食べると、ほんのり甘くてもっちもちの食感と、さわやかなしその香り、 味噌の香ばしさがお口のなかに広がります。 このおいしさは、お子様からご年配の方まで、幅広い年代に支持されています。 ついつい手が伸びて、あっという間にお皿が空っぽになってしまうほどなのです。



┃しそ巻作りを続けて35年の斎とうや

斎とうやは新庄市でしそ巻の製造と販売をしているお店です。 しそ巻は社長の齋藤さんのお母様の代から約35年。 お母様が試行錯誤して作り上げた変わらぬおいしさを守り続けています。

甘さ控えめで、もっちもちのしそ巻は、どなたにも喜ばれるおいしさと評判で、地元の新庄の物産館や各地のイベントなどでも取り上げられ販売されています。




ごはんのおともに。お酒のつまみに。素朴な味わいのしそ巻きをどうぞお楽しみください。



斎とうやのしそ巻き(7串入)×2箱

価格: ¥1,920 (税込 ¥2,074)
[ポイント還元 20ポイント~]
数量:
在庫:

レビューはありません

twitter

名称 しそ巻き
内容量 7串(28個)入り×2箱
原材料 みそ、砂糖、もち米粉、みりん、ごま、植物油、しその葉、唐辛子
保存方法 直射日光を避け、冷所にて保存ください
生産者 株式会社T・E・S 斎とうや(山形県新庄市)
お届け時期


1週間前後でのお届け

お届け方法
ヤマト運輸 常温便
ご注意 ●一度に複数箱ご注文いただいた場合、送料が複数かかる場合がございます。
●納品書、請求書などは同封しておりません。
●パッケージは予告なく変更になる場合がございます。
●他の商品と同梱はできません。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

FAX注文用紙はこちら J-FEC認証

ページトップへ