山形のおいしいがきっと見つかる
山形の名産品山形の名産品




┃代々伝わる秘伝のタレで熟練の職人が炊き上げた米沢鯉

山形県の置賜地方を中心に古くから食べられてきた「鯉甘煮」。 米沢市で百七十余年に渡りその味を守り続けてきた老舗『みやさかや』の看板商品である 「鯉甘煮」は、 熟練の職人が大切に受け継いできた調理法と、 保存料や化学調味料を使用していない、 熟成された本醸造醤油と秘伝のタレをもちいてじっくりと炊きあげられています。

※こちらの商品は、骨はお召し上がりいただけない商品となります。



┃米沢鯉のはじまりは上杉鷹山公

米沢鯉はもともと上杉鷹山公が飼育したのが始まりと言われています。 鷹山公の教えによって池を掘って鯉を飼い、 晴れの日の行事や来客をもてなす際のごちそうとして、 鯉料理がふるまわれるようになりました。 それから約二百年経った今日も、 伝統の味、食文化として 米沢の地で大切に受け継がれ続けています。



┃米沢鯉の美味しさの理由

米沢は吾妻、飯豊連峰に囲まれた盆地に位置し、 朝夕の寒暖の差が激しい土地です。 また冬には大変たくさん雪の降る豪雪地帯でもあります。 このような厳しい気候の中、ミネラルをたっぷり含んだ地下水を 汲みあげた池で約3週間かけて育てられた鯉は身が締まり、 川魚特有の泥臭さがなく、脂がのったおいしい鯉になります。 また加工の際にも敷地内から汲みあげられた地下水を使用しています。

米沢の風土と美味しい水が、美味しい鯉料理を生み出しているのです。






┃創業から百七十余年続く米沢伝統の味

「みやさかや」は創業百七十余年を誇る鯉料理の老舗です。 みやさかやの製品の美味しさの秘訣は、代々大切に受け継がれてきた秘伝のタレにあります。 この鯉のエキスがたっぷり溶け込んだ元となるタレに、 醤油や酒を注ぎ足しながら繰り返し使っています。 繰り返し使うといっても、3日程度ですべてのタレが入れ替わるため、旨味は引き継がれても 酸化したタレが残るというとはありません。

また鯉甘煮は、厚さ4cmの鍋で、90分ほどかけて強火でいっきに炊き上げますが、 鍋底が厚いので焦げつくことはありません。 この調理法によってしっかり味のしみ込んだ濃い味に仕上げることが可能になり、 川魚特有の生臭さがなくなります。 これが家庭では出せない独特の照りと美味しさの秘密なのです。




このように、「みやさかや」では、米沢鯉という食文化を守り続けながら、 「美味しい・安全・手づくり」をコンセプトに、 子どもからお年寄りまで 安心して食べられる商品の製造と開発に取り組み、 全国に向けて米沢の食文化を発信し続けています。



老舗に代々伝わる伝統の郷土料理の味を、ぜひお試しください。



鯉甘煮 3切詰合せ(170g×3袋)[化粧箱入]

価格: ¥2,484 (税込)
[ポイント還元 24ポイント~]
数量:
在庫:

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

名称 鯉甘煮
内容量 3切(約170g×3袋)化粧箱入り
原材料 鯉、砂糖、醤油、還元水あめ、清酒、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限 製造日より常温で約90日
生産者 みやさかや[株式会社タスクフーズ](山形県米沢市)
お届け時期
1週間前後でのお届け
お届け方法 常温便
ヤマト運輸 常温便
ご注意 ●保証期間は到着日限りとさせていただきます。
●納品書、請求書などは同封しておりません。
●パッケージは予告なく変更になる場合がございます。
●他の商品と同梱はできません。

お客様の声

小太郎様 投稿日:2018年12月20日
おすすめ度:
美味しくいただきました。元々好きなものなので、次回にもお願いしようと思います。また、よろしく。

関連商品

鯉甘煮(170g×1袋)3袋よりご購入可能

¥756(税込)

在庫  ○

数量:

鯉のやわらか煮(140g×1袋)3袋よりご購入可能

¥756(税込)

在庫  ○

数量:

鯉のことこと煮(150g×1袋)3袋よりご購入可能

¥702(税込)

在庫  ○

数量:

鯉のやわらか煮 3切詰合せ(140g×3袋)[化粧箱入]

¥2,484(税込)

在庫  ○

数量:

鯉のやわらか煮 5切詰合せ(140g×5袋)[化粧箱入]

¥3,996(税込)

在庫  ○

数量:

鯉甘煮 5切詰合せ(170g×5袋)[化粧箱入]

¥3,996(税込)

在庫  ○

数量:

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

FAX注文用紙はこちら J-FEC認証

ページトップへ