山形のおいしいがきっと見つかる
山形の名産品






┃自然栽培・直播(じかまき)栽培にこだわった枝豆作り

大友惣兵衛の枝豆の生産者である大友さんは、山形県庄内町で米栽培、枝豆栽培を行っている専業農家です。 自然栽培にこだわって枝豆を栽培しています。自然栽培とは、その土地の土の力だけで栽培する方法。 肥料等を加えていくのではなく、不要なものをひいて、シンプルな方法で栽培する手法です。

そのため、農薬・肥料を使わず栽培しています。 農薬・肥料を使わないということは、虫がつきやすくなり、通常より栽培が難しくなりますが、 その分、本来の苗の力で生育していくことができます。





また、大友さんは、直播栽培にこだわっています。 直播栽培とは、畑に直接種をまく方法のこと。 多くの枝豆は定植栽培といって、苗を畑に植え付けていく方法で栽培されています。 直播栽培は定植栽培に比べて栽培が難しいのですが、 定植栽培に比べて植物本来の自然な方法で作られる手法なので、豆本来の味わいがお楽しみ頂けると大友さんは考えています。






┃おすすめの2種類の枝豆をご用意しました

収穫時期の異なる2つの品種をご用意しました。 ご注文時にご希望の品種をお選びください。



・茶豆 (収穫時期:8月中旬~9月上旬)

さやのうぶ毛が茶色いのが茶豆の特徴のひとつです。 甘みと香りが強いといわれていることから人気の品種のひとつです。




・秘伝豆 (収穫時期:9月下旬~10月上旬)

枝豆の中でも遅い時期に収穫される品種で、山形では代表的な品種のひとつです。
実が大きく、甘みがある枝豆と言われています。






┃おいしい枝豆の茹で方

1.たっぷりのお湯を沸かす(大きな鍋をお使いください)
2.沸騰したら多めの塩を入れる(目安:大さじ2杯程度)
3.枝豆を入れ、2~4分くらい茹でる。(2分くらいで一度味見をしてお好みのかたさを確認してみてください)
4.素早くザルにあげて水気を切る。
5.塩をまぶし、ザルを上下にしてよくまぜる。
6.扇風機などで冷ます。


枝豆は、少しでも鮮度を保つため、専用の鮮度保持袋(オーラパック)に入れて発送いたします。 ぜひ鮮度のよいうちにお召し上がりください。



1年間の中でもわずかな期間しか収穫されない大友惣兵衛の枝豆をぜひお楽しみください。





大友惣兵衛の枝豆(茶豆または秘伝豆)1kg(500g×2袋)

価格: ¥3,680 (税込)
[ポイント還元 36ポイント~]
数量:
枝豆の種類在庫購入
茶豆【8月中旬~9月上旬頃】
秘伝豆【9月下旬~10月上旬頃】

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星なし 4.0 (1件)

twitter

名称 枝豆
内容量 1kg (500g袋×2)

品種:茶豆、秘伝豆(お好みの品種をお選びください。)
産地 山形県庄内町
保存方法 冷蔵庫に入れて保管
※枝豆は時間が経つと風味が落ちるため、鮮度の良いうちに茹でることをおすすめします。
--------------------------------------------------------------------------------------
枝豆は、少しでも鮮度を保つため、専用の鮮度保持袋(オーラパック)に入れて発送いたします。
ぜひ新鮮なうちにお召し上がりください。
生産者 大友惣兵衛(山形県庄内町)
お届け時期  
※発送は【茶豆:8月中旬~9月上旬】【秘伝豆:9月下旬~10月上旬】を予定しております。
※発送が始まってからのご注文の場合は、ご注文・ご入金から1週間~10日前後で お届けとなります。 但し、天候の影響や生育状況等により、上記の通りでない場合もございます。 収獲でき次第、ご予約順に発送いたしますので予めご了承下さいませ。
お届け方法


※【送料無料】の商品についても、中国・四国・九州地方へのお届けは550円、沖縄県へのお届けは2,200円の別途送料を頂戴いたします。
ご注意 ●季節商品のため配送日指定は承っておりません。時間指定は承れます。 (ただし、時間指定をすると本来お届けできる日程よりも遅くお届けになる可能性があるためおすすめしておりません。ご注意くださいませ。)
●箱、詰め方は画像と異なる場合がございます。
●納品書、請求書などは同封しておりません。
●保証期間は到着日限りとさせていただきます。
●ギフト対応でご注文される方は、受け取られる方へ予めご連絡しておく事をお勧めいたします。長期不在等で商品の傷みが増したり、受け取ることが出来なかった場合、責任をお受けいたしかねますので、予めご了承ください。

お客様の声

鄭艶芬様 投稿日:2018年10月18日
おすすめ度:
私としましては8月のだだちゃ豆を一番食べたかったのでそれが出来なかった事で星一つ減らして4にしました。でもこの月のお豆さんも大変おいしかったです。来年こそは8~9月に購入したいと思って、今から楽しみにしています。関西では丹波の黒豆の枝豆も非常に美味しいですが、こちらは市場に出るのが少しの短い期間なので手に入れるのが大変です。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

FAX注文用紙はこちら J-FEC認証

ページトップへ