山形のおいしいがきっと見つかる
山形の名産品

※キャッシュレスポイント還元の対象はクレジットカード決済のみです。


┃さくらんぼ天然酵母で醸した、さくらんぼ色の純米酒

細く繊細な瓶に満たされているのは、まるでさくらんぼをぎゅっと絞ってお酒にしたかのような純米酒です。
その名も『さくらんぼの恋物語』

純米酒に恋したさくらんぼが、淡い思いを閉じ込めたような、そんなお酒です。
あまずっぱい香りと、さらりとした口当たりが特徴。軽い口当たりなので、和食、洋食問わずおすすめです。もちろん、食前酒にもOK。

あなたのお得意のお料理と一緒にプレゼント、なんていうのもいかがですか?
瓶と同じデザインのすてきな袋も付いています。



┃さくらんぼ天然酵母使用

『さくらんぼ恋物語』は、山形県産さくらんぼから生まれたお酒です。

さくらんぼ天然酵母を使っているので、さくらんぼのような甘酸っぱい香りがするのです。
酒米は、山形県が生んだ「出羽燦々」を使用。さらりとした辛口の純米酒です。

ほんわりとしたさくらんぼ色は、古代米として知られている「紫黒米」からできたもの。
実は、このさくらんぼ色こそがとっても苦労したところなのだそうです。
ご存知の方も多いと思いますが、国産のさくらんぼ、特に佐藤錦は加工すると赤くならなのです。
紫黒米も表面は紫でも中は白。

酒米は削らないと出来上がったお酒に雑味が残ることになるので、
お酒に色が付く程度に紫の部分を残して削るのがひと苦労だったのだそうです。

華奢なボトルに凛とした姿でおさまっている『さくらんぼ恋物語』には、
純米酒に恋したさくらんぼの熱い想いとたくさんの努力がつまっているのです。



┃小さくても存在感のある地元に愛される酒屋でありたい

和田酒造は、 紅花の産地として知られる河北町にあります。

江戸時代には、収穫された紅花は京都に運ばれ、 引き換えに京文化がもたらされました。
その面影を現代に残すもののひとつとして京雛があり 「雛街道」と呼ばれ受け継がれています。

寛政9年の創業で、現在の社長である和田多聞さんで 8代目となります。
娘婿である和田茂樹さんは、 大学院で微生物の研究をしていた農学博士で、
研究開発を中心とした、酒造り全般に携わっています。
「酒造りに本格的に携わったのは、 結婚してからですが…。」とはにかみますが 丁寧な仕事ぶりに、まじめでひたむきな人柄がうかがえます。

純米酒 さくらんぼの恋物語
(左)心を込めて作ります。(右)和田酒造のみなさん


「地元の造り酒屋として、地元の人においしいと言われる酒造りを目標にしています。」
地元の人に認められてこそ、 本当においしい酒造りが実現するという信念のもとに丁寧な酒造りをしている蔵元です。



【和田酒造】さくらんぼの恋物語375ml

価格: ¥1,200 (税込 ¥1,320)
[ポイント還元 13ポイント~]
年齢確認:
20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。
数量:
在庫: ×

twitter

お酒のことが知りたい方へお酒ウンチクコーナー


商品名 お酒 さくらんぼの恋物語
容量 375ml 酒質
原料米 紫黒米/出羽燦々 精米歩合 90%/60%
酵母 さくらんぼ天然酵母 アルコール度数 14.0~15.0
日本酒度 未公開 酸度 未公開
アミノ酸 未公開 甘・辛 爽やかな甘口
香り 甘酸っぱい香り  
おすすめの
お召し上がり方
4度前後(冷蔵庫冷やしてお召し上がり下さい。)

 

ご注文形態
通常商品  
お届け方法
常温便 常温便お届けします。
酒類の商品在庫について メーカーの在庫状況により、ご注文確定後であっても商品が欠品となってしまう場合がございます。その場合は当店よりメールにてご連絡させていただき、ご注文をキャンセルとさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
のし
のし可  
備考
外観は写真と若干異なる場合がございます。
クレジットカード決済は、システムの都合上発送前に決済となる場合がございます。
納品書・説明書きなどはお入れしておりません。ご了承ください。
ギフト対応でご注文される方は、受け取られる方へ予めご連絡しておく事をお勧めいたします。長期不在等で商品の傷みが増したり、受け取ることが出来なかった場合、責任をお受けいたしかねますので、予めご了承ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

FAX注文用紙はこちら メールマガジン J-FEC認証

ページトップへ