山形のおいしいがきっと見つかる
山形の名産品

純米吟醸 嚶鳴(おうめい)

┃フルーティーな口あたりで女性や日本酒初心者におすすめ

女性が醸したやさしい味わいが特徴の『嚶鳴』は、
純米吟醸ならではの ほんのりと甘い、非常にのみ口のいいお酒です。

半透明の細いボトル、ほんのりピンク色の桜の花があしらわれたボトルのデザインは、
「かわいい」と思わず手に取ってしまいます。

アルコール度数も12.8と低めなので 日本酒初心者、お酒を飲みなれない方、女性の方にもおすすめのお酒です。

とは言っても、ジュースのような味のお酒とは 訳が違います。
正真正銘の「日本酒」でありながら、お米の香りのするワイン、といったイメージです。

和田酒造さんの娘さんである弥寿子さんが「お酒が強くない方にも楽しんでほしい。」との想いで造り上げたお酒です。


┃きりりと冷やしてどうぞ

『嚶鳴』はきりっと冷やしてお召し上がりください。
500mlの細めのボトルなので そのまま冷蔵庫にいれてもOKです。

常温でもおいしいのですが、フルーティな香りは冷のほうが引き立つようです。

和田酒造さんの弥寿子さんは、 大学で発酵学を学んだ方です。
現在は、育児中のため酒造りに参加することも 少なくなっていますが、
県の工業技術試験場の研究員として 実家である和田酒造に出向中に、この『嚶鳴』を作り上げました。



┃小さくても存在感のある地元に愛される酒屋でありたい

和田酒造は、 紅花の産地として知られる河北町にあります。
江戸時代には、収穫された紅花は京都に運ばれ、 引き換えに京文化がもたらされました。

その面影を現代に残すもののひとつとして京雛があり 「雛街道」と呼ばれ受け継がれています。

寛政9年の創業で、現在の社長である和田多聞さんで 8代目となります。
娘婿である和田茂樹さんは、 大学院で微生物の研究をしていた農学博士で
研究開発を中心とした、酒造り全般に携わっています。


「酒造りに本格的に携わったのは、 結婚してからですが…。」とはにかみますが、
その丁寧な仕事ぶりに、まじめでひたむきな人柄がうかがえます。


bitts! 純米酒
(左)心を込めて仕込んでいます
(右)和田酒造の皆さんです


”地元の造り酒屋として、地元の人においしいと言われる酒造りを目標にしています” と、
地元の人に認められてこそ、 本当においしい酒造りが実現するという信念のもとに丁寧な酒造りをしている蔵元です。


食前酒に。寝る前の一杯に。日本酒初心者の女性の方に。
お酒が弱い人でも好きな人でも気軽に楽しめる一本です。




【和田酒造】純米吟醸 嚶鳴(おうめい)500ml

価格: ¥1,200 (税込 ¥1,296)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫:

twitter

内容量 純米吟醸 嚶鳴(おうめい) 500ml
原材米ほか 原料米:出羽燦々  酒質:純米吟醸   アルコール度数:12.8度  甘口
お届け時期

最速便 

お届け方法 冷蔵発送 ヤマト運輸 常温便
酒類の商品在庫について メーカーの在庫状況により、ご注文確定後であっても商品が欠品となってしまう場合がございます。その場合は当店よりメールにてご連絡させていただき、ご注文をキャンセルとさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
生産者 和田酒造(山形県河北町)
ご注意
クレジットカード決済は、システムの都合上発送前に決済となる場合がございます。
納品書、請求書などは同封しておりません。
一度に複数箱ご注文いただいた場合、送料が複数かかる場合がございます。
(詳しくはお問合せください。)
ギフト対応でご注文される方は、受け取られる方へ予めご連絡しておく事をお勧めいたします。
長期不在等で商品の傷みが増したり、受け取ることが出来なかった場合、責任をお受けいたしかねますので、予めご了承ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

FAX注文用紙はこちら メールマガジン 会員登録について うまいず通信ダウンロードバナー J-FEC認証

facebook twitter instagram

ページトップへ